サンディエゴオーディオ

画像提供:松本俊吾様、標高世界2位のK2を望む

魅惑のコンダクタンス真空管パワーアンプ

 

ご報告;10月13日、14日の「第25回・真空管オーディオ・フェアーに出展しました」、ご来場に感謝いたします。

 

今年で第25回目の節目を祝って展示会では従来と異なるパーマロイOPTのデモ・技術解説を行いました。

台風19号の影響で初日の午前中は一般交通機関が計画運休したので来場者はまばらでしたが、午後からは可成り大勢の来場者で賑わいました。二日目(14日・月)は例年通りの盛況で、503号室での試聴は立ち聴きする方が多く見られました。

 

弊社のデモでは、ついに究極のパーマロイOPTを完成させプッシュ・プル・アンプに搭載してCD音源を限りなく原音に近い音として再生しました。来場者・視聴者には、今までに聴いたことが無い超越した真空管アンプの音をお届けできたと喜んでいます。このアンプの素晴らしい高速立ち上がり、分解能の高さ、ダンピングの効いた歯切れの良い音に皆様満足された様子です。

 

パーマロイ・コアーは従来品と比べて磁気特性が突出していますが、その分、取り扱い、製作方法、設計技術やアンプへの実装など多くの課題が有りました。弊社はそれらの課題を、長年に亘り研究を重ね、設計方法、生産技術・実装技術などを克服し、商用に供するOPTを完成させました。

 

 


再生音を立体的な音場として出現させる,

音から映像を彷彿させる,

魅惑の残響音を,

SDAはオーディオを科学しています


キーワード;

パーマロイOPT、パーマロイ出力トランス、パーマアロイ・アウトプットトランス、パーマロイ・トロイダル・コアー、コンダクタンス・パワーアンプ、シングルクロスシャント、ダブルクロスシャント、エアーギャップレスOPT、   Ao動作点、クワッドファイラー巻、トライファイラー巻、純電流駆動パワーアンプ


サンディエゴオーディオが提唱する

コンダクタンス・パワーアンプは原音に限りなく近い音の再生を目指して設計されました。

 

  世界に先駆けて開発した弊社が提案する

ゼロバイアス・Ao動作点、電流信号のみを取り出すコンダクタンス・電力増幅回路は

出力回路での位相差が生ないので原音に最も近い音を再生してくれる革新的な真空管パワーアンプです。

 

例えば、シングル・アンプの出力トランスにはエアーギャップが無い新技術が採用されています、その結果として

ダンピングファクターが100を超えるシングル・アンプが実現しました。

低歪、広帯域と相まって自作派、リスナー、及びハイレゾ音源ファンを十分に楽しませてくれます。

 

オーディオファンの方々には必聴のInnovation Audio Power Amplifierで

これからのパワーアンプの基準になると信じています。

 



トピックス

1.  SDAのホームページをUpしました(Ver1.4)。 

 

2. イベント情報をイベントページにUpしました。

 

3.   新商品, DCS-7350Imp, パーマロイOPT搭載アンプをUpしました

                               

 

 

 

 


About Us, 我々は;



ダブルクロスシャント-PP,  DCS-7351の製品例


Quick 製品紹介



サンディエゴオーディオは起業したばかりの新しいベンチャーです。技術スタッフ・営業スタッフ共に世界トップの理化学機器メーカーの研究・開発・設計、及び製造・サービスに永年携わってきた豊富な経験と技術を身に着けています。理化学機器が扱う物理的・技術的な情報量はオーディオ機器の扱う情報量をはあるかに超えるています。機器にはOPTの設計・製造に必須な電磁理論、周波数範囲、電圧・電流、及び音響効果など多岐に亘った技術が使われています。それらのバックグラウンドを生かして、オーディオアンプの世界に参入いたしました。

弊社の理念は、人の真似をしない、自分で考えろ、新しい理論など世界トップクラスの性能のアンプを造り社会に貢献することです。

その製品の代表の一つが、A1シングルアンプのOPTの課題の改革に取り組んだことです。それは過去70年以上に亘り技術革新が行われず、OPTの磁気コアーに施したエアーギャップを何とかしてギャップの無い製品は造れないかと思考し研究を重ねてきました。A1-シングルのOPTに疑問を持ったのは50年ほど前のことで、深くオーディオアンプの理論を学窓で勉強した時期でした。疑問から思考・代替案を続け研究を重ねてついにギャップの無いOPTを造れる理論を数年前に確立しました。この技術と周辺技術を集約して、実験機・試験機を造り検証データを集積して特許を申請し取得することが出来ました。

これを引き金として、従来型真空管アンプに内在する多くの課題を一つ一つレビューし、解決して、誰の真似もしない、そして最高の性能を有するオーディオアンプを造ることに成功し市場に供給を開始いたしました。すべての製品において国内・海外で初めての技術を集約しています。新しい技術用語が沢山出てきますので、なかなか馴染めないと思いますが潮目が変わり始めたとご理解いただき、お引き立てを賜りたくお願い申し上げます。

ごあいさつ:代表 大郷 勲

 

(右下はニューオリンズの中心街バーボンストリートの或るクラブの内部です)

 

 

 

 


Model SDA-7321, KT77 シングルアンプ製品例


 エアーギャップのないシングルアンプ用OPTを世界で初めて搭載したシングルクロスシャント(SCS) アンプです。 2段構成のSRPPにより高域特性の改善と、コンダクタンス型出力回路動作は、引き締まった低音と美しい高音を再生するアンプでJazzを聴けばときめきの時間が訪れます。


ニューオリンズのジャズクラブ